topimage

2013-10

紫陽花音楽祭 - 2013.10.28 Mon

昨日は秋晴れの中、紫陽花音楽祭にお邪魔してきました!

集合は、今までで歴代1位となる?!
朝7時20分。
ひぇ~・・・・。

和歌山に出張した時より早い・・・
地元なのに・・・・。

よいまる号から機材をおろし、
会場となる、舞子ビラへ搬入。

100498

1回目のリハは、朝8時から。
この時間では、機材セッティングのお時間を頂く予定でしたが、
早めの到着&早めの準備のおかげで、
音だしまで行けました。

あじさいホールは見てのとおり、
クラッシックなホール。

今回は、地元の婦人会や、
コーラスグループの参加も多かったので、
テープ演奏またはピアノ+なま声?という団体がほとんど。

次のグループのリハの様子を見ていて、

「ねぇ、セッティングの時間も限られてるし、
 あの、左端にある、グランドピアノ、
 思い切って使っちゃう?」

なんてことになり、2回目のリハで試してみることにしました。

100499

2回目のリハも無事終わり、
出番まで4時間待ち。

さぁ、ランチランチ!と舞子駅まで戻り、
お昼きゅうけーい!

お茶までしたけど、それでもまだ残り3時間あまり・・・。

プロムナードでも行ってみる?
と、海岸へ足を延ばしてみました!

100500

昨日は本当にいいお天気でしたが、
やっぱり海に出ると風が結構きつかったですねぇ!

雄大な明石大橋を下から見上げて、
さぁ、歩いてみよう!と意気揚々と8階のプロムナードへ。
(本番前なのに、何やってんだか・・・笑)

100501

明石大橋の下には、観光用の歩道と、
端をメンテナンスするための、車道が設けられているんです。
↑ こんな感じの通路を歩いて進みます。
途中何か所か、海面を見下ろせるように、
ガラス板が入っていて、コワイのなんの!

あきゅ「めっちゃゆれてるやん!」
天「えー、ゆれてへんよー!」
ゆっきーの「だいじょーぶやってー!」

どんどん先へ進む二人に取り残されたあきゅ・・・・。

橋を通行する車で揺れるのと、
風が強くて揺れるのと、ダブルパンチ。
下をみたら ↓ こんな感じで
落ち着いてなんて、いられません!

100502

そんなこんなで、
30分ちょっとの空中散歩を満喫?!したところで、
そろそろ戻るか!とホテルへ。
着替えを済ませて、スタンバイ!

緊張するゆっきーのに、

楽譜はある? ピックアップマイク持った?
譜面台はどこにおいたの?

持ち物検査、無事合格!

いざ本番!

よいまーる、初グランドピアノ!
(大げさな・・・・笑)

今回の演目は三線の花と、竹富島で会いましょう。

三線の花には、ピアノがぴったりで、
ホールの反響も相まって、なかなかいい感じ!

しっとり聞かせる三線の花とはうってかわって、
2曲目は賑やかな竹富島。

観客の皆さんも、歌にあわせ、大手拍子!

中にはおはやしをしてくださる方もいて、
短い時間でしたが、その分、
会場が一体になれた気がしました。

100503

お声掛けを頂いた音楽祭のスタッフの皆様、
お世話になりありがとうございました!

会場でお声掛けを頂いたお客様も、
またどこかでお会いしましょう・・・・・!
スポンサーサイト

6月の風 youtube 公開中! - 2013.10.13 Sun

先日の天満音楽祭の模様を、youtube にアップしました!

ザ・レキオ「6月の風」をお届けいたします。 

酔舞琉バージョンでお楽しみください。

秋晴れの天満音楽祭 - 2013.10.07 Mon

天満音楽祭、ライブ報告!

昨日はほんとに暑かったですねぇ~!
秋晴れというよりは・・・夏に逆もどり?!
と言っても過言ではないくらい(笑)

そんな青空の下、よいまーる、
行ってきました!天満音楽祭。
今年で2回目の参加になります。

大阪市内31か所に設けられた
ライブ会場で、それぞれ違ったテーマで、
ライブをお送りするという、
神戸でいうと、新開地音楽祭みたいな感じです。

去年と同じ、旧北天満小学校芝生広場。
こちらは、ワールドミュージックというくくりなので、
タヒチアン、ゴスペル、ハワイアン、フラ、
いろんなジャンルのグループが登場です。

その中に、われらがよいまーるも参戦、
今年はどんな曲で行こうか?と、
いろいろ悩んだのですが、
思い切って新曲にチャレンジ!

100492

広場の雰囲気にあわせて、まずは
喜納昌吉さんでおなじみの「花」で
しっとりスタート。

そして、HAISAI(レキオ)では、
前に陣取ったお客様もカチャーシ?!
(ん~この4人、どっかでお会いしたことが・・・笑)

100493

今日は、ギター、三線、パーカッションの3人だったので、
3人編成でも成り立つ曲をチョイス。

でも、初めての方も多いしね・・・と、
みなさんよくご存じの島人の宝も演奏。

ラスト1曲はどうしようか?

ということで、3人がどうしてもやりたかった曲があって、
盛り上がり、にぎやか、カチャーシ・・・・。
元気な沖縄のイメージからはかけ離れてるけど、
あえてこの曲を選びました。

6月の風。

沖縄の戦争のことを歌ったうたで、

「大切な人が、ずっといつまでも
 笑っていてほしい、ただそれだけ・・・・」

あんなに悲しい出来事があったけど、
人を愛し、憎しみを微笑みにかえよう、
愛を守り、伝え続けよう、

そんな意味がこめられた歌です。

曲を決めてから、たった1か月、
しかも、あわせたのは2度ばかり・・・・。
それでも、3人の思いは揺るがなかったので、
歌うことにしました。

100494

100495

100496

ライブが終わってから、
去年も見に来て下さったお客様にお会いして、

「缶ビール用意して待ってたのに、
 オジーがなかったのは残念だった・・・
 けど、最後の曲、よかったよ!」

とお声をかけて頂き、
思いが伝わったような気がして、
私たちも嬉しかったです。

大事に歌っていきたい曲が
またひとつ増えました。

100497

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

酔舞琉 (よいま~る)

Author:酔舞琉 (よいま~る)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

酔舞琉 (52)
ライブ予定 (63)
ライブ報告 (73)
練習 (28)
you tube (10)
メンバーの日常 (29)
SAKE File (11)
沖縄 (9)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2727位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バンド
98位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

酔舞琉へ MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR