topimage

2017-10

沖縄旅行9 - 2014.02.26 Wed

午後からは、古宇利島のニュースポットへ。

2013年11月にオープンした古宇利オーシャンタワー。

駐車場に車を止めると、展望台までゴーカートで移動です!
4人乗りのゴーカートはいわゆるゴルフ場にあるタイプ。
全自動で、約5分で展望台入口へと到着です。

100600

もともとは、青色のハイビスカス柄だったのですが、
ハート岩がパワースポットとして人気がでたので、
最近、ピンク色のハートのカートを作ったそうです!

2台しか導入されていないのに、
行も帰りもハート柄にあたるって・・・・
よいまーる、持ってる?!

ちなみに、帰りは歩いて帰るスロープもありますので、
お急ぎの方はそちらをどうぞ・・・。

100601

展望台につくと、まずはシェルミュージアムから見学です。

1万点以上の貝が展示とHPにのってましたが、
見たことあるような普通のものから、
巨大なもの、色鮮やかなものまで、
色も形も、ほんとうにさまざま。
(ちょっと写真がボケてて残念)

100602

途中、ハートのかたちをした貝を見つけましたよ!
ライトの加減で、なんだかとっても幻想的でしょう?

このハートの貝は売店でも販売されています。

ハート岩で一躍人気になった
古宇利島ならではのお土産・・・・・。
買おうか迷ったのですが、
今回はキャリーがすでにパンパン(笑)
割れてしまったら悲しいからまた次回にしました!

100603

シェルミュージアムを出ると、
順路はいよいよ展望台へ。

午後からは陽が出てきたのですが、
逆に、逆光・・・・。

海の色が暗く映ってしまってちょっと残念ですが、
古宇利大橋を中心に目の前に大パノラマが広がります。

100604

こちらの方が海の色がわかりやすいかな?
帰りのカートから撮ってみました。

最終日の午後になって、ようやく沖縄らしい海を見れてよかった!

100605

幸せな気持ちになったところで、
今回のたびは終了・・・・・。

晴れ間が見えて、今からがいい感じの海に
後ろ髪ひかれながら空港へと向かいました。

さーて、全9回にわたってご紹介してきました
八重山(やいま)&沖縄本島のたび、
お楽しみいただけましたでしょうか?

みなさまの旅のヒントになれば幸いです!

逆に、こんなところもあるよ!とか、
こんな変わったものを食べたよ!とか、
こんな泡盛飲んだ・・・とか、
酔いつぶれた・・・とか(笑)

いいところがあればぜひ教えてくださいね。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。
スポンサーサイト

沖縄旅行8 - 2014.02.25 Tue

美ら海で思わぬ時間を費やしてしまったので、
今帰仁城に寄る予定は急きょカット。
そのまま古宇利島へと向かいました。

お天気も4日目になってようやく晴れ間が見えてきて、
古宇利島へかかる橋の両側には沖縄らしい海の色が戻ってきました!

100593

まず向かったのが、ここ、ハート岩。
嵐の出演するJALのCM、もう見られましたか?
つい先日から放送が始まりましたね。

嵐がロケを行ってから一躍有名になったので、
まだ観光地としての整備ができてないようなんです。

古宇利島の周回道路から脇道に入ったところに
いちよう、駐車場らしき場所があるのですが、
お休みのこともあるようで、
そうなると、とてもじゃないけど、
車で入れるような道じゃないんです。

舗装されていない、デコボコ道で、
車の底を擦ってしまいそうな雰囲気。

結局、離合も大変だろうということで、
あきゅとゆっきーの、女子二人で見学です。

周回道路から、徒歩3~4分なので、十分歩いていけますが、
(脇道を少し行った先にも駐車スペースがあったようです)
足元がデコボコなので、ご注意くださいね。

しばらく行くと急に視界が広げて、砂浜の先に、ハート岩が見えてきます。
あまり人が立ち入らない場所に、こんな素敵な贈り物を置いておくなんて、
自然もなかなか粋なことをしますね!

100594

ハート岩を見て、しあわせな気分になった後は、
古宇利島の名物を頂こうと、
ハート岩のすぐ近くにある食堂に入りました。

100595

ねーねー一人で切り盛りする食堂で、
おすすめは、海鮮どんぶりですよ!とのことなので、
言われるがまま、オーダー。

まずは、前菜のジーマミー豆腐、くらげ。

100596

シーズンではないので、冷凍ものですが、
海鮮丼には、上に、シロヒゲウニがのっていて、おいしかったぁ!
しまだこにどうぞ・・・と言われて、
オレンジ色をしたシークワーサーを搾って食べました。

100597

デザートは、紅いももちと黒糖のケーキを選択。
3種類から好きなものを選べるんです。
これだけついて、1500円はお得じゃないですか?

100598

渡ってすぐ何軒かお店がありますが、
観光客も多いですし、ちょっと奥まで足をのばすと
ゆっくりできるので、おすすめです。

100599

壁は立ち寄ったお客様のMSGやイラストで
とっても賑やかになっていたので・・・・
よいまるもご多分にもれず・・・・。

ラストへつづく

沖縄旅行7 - 2014.02.24 Mon

さて、最終日4日目は美ら海水族館からスタートです。
北部に来た時には実は、毎回訪れています。
訪れる時間帯によっていろんなイベントが開催されているから
いつ来ても楽しいですよ!

100586

海洋博公園が「美ら海 花祭り」開催中だったので、、
地元のお客様も多く来場されていました。

園内には、花で飾られたオブジェがあちこちに並んでいます。
ニモやカニ、ドルフィンなどなど、
海にちなんだ作品が多いですが、
満開の花を見ると、春が来たなぁって感じます。

100587

美ら海水族館といえば、やっぱり大水槽。
今日は修学旅行生に占領されてました・・・。
きゃぴきゃぴで、中に入っていくのは気がひける・・・笑

100588

ちょうどジンベイザメが餌のお時間を迎えたところだったので、、
おなかを見せて垂直になっていっぱい食べてました。

ジンベイザメって、あんなに大きいのに、
食べる餌はなんと、プランクトンや海藻が中心。
とにかく大量に海水を飲み込んで、
エラから、不要な海水を出して
エサだけを食べるそうです。

100592

水族館の見学が終わると、自然にウミガメ館、
マナティ、おきちゃん劇場へとつながります。
おきちゃん劇場はイルカとマナティのショー。
海をみながらのショーは
なかなか解放感があっていいですよね!

100591

で、広場の方へと移動してみると・・・・
女性シンガーのライブが真最中。

しめしめ。なんとか間に合った!

実は、水族館に入る前にイベントの案内看板で、
げんちゃんライブ!という文字を発見!
げんちゃんと言えば、前川守賢。
沖縄では知らない人はいない!
よいまるでも演奏している、
遊び庭(あしびなー)を作った人!

おきちゃん劇場のスタート時間とかぶっているから、
おきちゃんをとるか、げんちゃんをとるかで
随分悩みました・・・。
マジで。

(イルカショーとげんちゃん、比べたら失礼でしょう・・・・)

でも、げんちゃんは絶対トリだよ!
30分ちょっとの余裕はあるはず!
と3人の意見がまとまったところで、
おきちゃん劇場を堪能したあと、一目散に広場へ直行。

到着後ほどなく、女性シンガーのライブが終わって、
転換に少し時間があいたので、
お客様が入れ替わり・・・・
すかさず一番前を陣取るよいまーる・・・・。

100589

いやぁ~生でみちゃいました!
1曲目から遊び庭で、テンションあがる~!

でも、若い子だれもいなーい。
中城から来られた婦人会のみなさん他、
もっぱら地元のご婦人がたばかり・・・・。

今日は息子さん2人もステージへ!
バイオリンを習っているそうで、
一生懸命演奏してくれました。
ローカルなイベントならでは・・・・ですよね。

100590

げんちゃん、のりのりで、約1時間のライブが終了。

予定外の嬉しいハプニングではありましたが、
おかげでよいまーるのスケジュールは2時間オシ・・・。

仕方ない。
げんちゃんのステージ、
途中退席なんて、ありえない・・。
ん~、この後、今帰仁城に行く予定だったけど・・・
カットかな。

つづく

沖縄旅行6 - 2014.02.23 Sun

赤犬子宮をあとに向かったのが、世界遺産、座喜味城。

沖縄の歴史の中でも人気のある武人のひとり、
護佐丸が築城したと伝えられています。

100577

石門のアーチ門や曲線が特徴的で、
上に登れば、残波岬や恩納村の海岸、
晴れていれば、遠くは、
那覇市やケラマ諸島なども見ることができます。

100578

続いて訪れたのが万座毛。

先日の日本列島、大寒波の日ということもあり、
万座毛はみたこともないくらい荒れ狂ってました!

白波が勢いよく立っていて、台風直撃?みたいな・・・・
何度か来てますが、今までで最強の大荒れ状態。

100579

風も強く、立っているのもままならないので、
そそくさと観光を済ませて、ホテルへむかいました。

ホテルに急いだのは、そう、
琉球ガラス体験の予約があったからなんです。

3人そろって、何か体験ものをしたいね・・・と
今回、グラスづくりにチャレンジすることにしました。

形と色のイメージを決めて、
スタッフさんに教わりながら、いよいよスタートです。

まずは、高温のガラスのかたまりを吹いて広げる行程。

100580

続いて、強く吹き、円柱にしあげます。

100581

最後は、口の部分を上手に開けて形を整えます。

100582

出来上がりがこれ!

温度が高い時は想像つかなかったけど、
ななめに入った模様がなかなかいい感じで、
3人とも、出来栄えに大満足。
自分へのお土産として、いい記念になりました!

100584

今回宿泊したのは、恩納村にある、
かりゆしビーチリゾートオーシャンスパ。

写真右手に移っているツリーが気になりませんか?

実は、6月末まで、ミリオンファンタジーという、
イルミネーションイベントを開催中なんです。

140万個の電球で、
ホテルの外観、プールサイドなど11のエリアで
イルミネーションが楽しめます。

100585

また、玄関前の特設ステージでは、
毎晩日替わりで1時間ほどのライブが開催されています!

ガラス体験と食事と大忙しでしたが、
ライブとあれば、やっぱり勉強のために見ておかないと・・・・
と、あわてて会場へ!

この日は、 KEN STAGE さんの三線ライブでした。

100583

おなじみの沖縄ポップスから、三線の速弾き、本格民謡まで、
バラエティに富んだライブは1時間を軽くオーバー!

うれしいんだけど、
聞きたいんだけど・・・・
ん~サムイ。
とにかく寒い・・・極寒(笑)

ダウンコートを着ていても、じっと座っていると寒くて
ここは本当に沖縄?!

冷えきった体をあたためるべく、
終わると同時に、速攻大浴場へGO。

早朝から深夜まで、
ほんとうに充実した3日目でありました。

つづく

沖縄旅行5 - 2014.02.22 Sat

竹富島の観光を終えて、石垣本島へと戻ったのは、
日も暮れかけた夕方になってから。

この日は、石垣に宿泊して、
人気のライブ居酒屋、
うさぎ屋さんで夕食となりました。

で、日が変わって3日目。
ホテル出発は、7:10、もちろん、AM。
・・・・・うちなータイムとはご縁がない私たち・・・・。
朝いちの便で沖縄本島入りです!

那覇に着いてからまず向かったのが、 majun 。
レディースのステージ衣装を何度か購入しているお店なんです。
新しいかりゆしをゲットして、
レディース2人、テンションあがる~♪

majun(マジュン)は平和通りの先、
壺屋やちむん通りの入口近くにあるのですが、
その近くでよさげなお店を発見!

地元の人しかこない・・・・と思われる
そば屋と書いてありますが、実は食堂です。

100572

そばは麺の太さや大きさが選べたり、
定食類もたくさんあって、
食券の機械のボタンがたりず、
むりやり金額にあわせて書き足してる状態(笑)

あきゅは煮付けを、天ちゃん&ゆっきーのはそばをチョイス。

峯吉食堂がなくなってしまって、
花笠もいろいろ選べるからいいのですが、
物足りないなぁ・・・と思っていたら、
ここの煮付け、なかなかいいんじゃないですか?
このボリュームで、なんと600円。
もちろん、山盛りごはんと味噌汁つき。

100573

他に目を引いたのが、
適量とんかつ?、もりもり定食?なんこつケチャップ煮(どんなん?)
沖縄では有名なcランチならぬ、c定食などなど・・・・

ネーミングからは想像しがたいものもありますが、
とにかく安い!これぞうちなー食堂って感じでした。
リピート必須ですね!

ちなみにcランチというのは、沖縄では、
格安な定食という位置付けで、
Bは何かが加わってやや高く、
Aはさらに何かが加わって超ボリューム高級ランチとなるわけです。
ボリューム重視の方は、ぜひAランチに挑戦してみてくださいね。

さて、食事の後は、58号線を北へ向かってドライブです。
途中、道の駅かでな で休憩。
ここの屋上からは、真正面に嘉手納基地が見えるんです。

平日ということもあり、演習が行われていたのか、
戦闘機がちょうど戻るところでした!
やっぱり、ロングズームを携えた
男性カメラマンが多かったですね。

100574

車はさらに北上。
今回メンバーとどうしても行きたかった赤犬子宮へ。

アカインコとは、簡単に説明すると、
うた三線(琉球音楽)の始祖といわれる方。
お参りをすると三線が上達する・・・・といわれています。

アカインコの歴史や人物像については、読谷村のHP他、
いろいろと解説をしているサイトがあるので、
気になる方は調べてみて下さいね。

100575

階段をあがると、お墓と碑があります。
・・・が、それ以外はなにもありません。
初めて来たら、ほんとにここでいいの?って
迷ってしまうかもしれませんね。

100576

念願のアカインコで、
3人そろって手をあわせ、
三線の上達と
よいまるの今後の活動を祈願しました。

つづく

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

酔舞琉 (よいま~る)

Author:酔舞琉 (よいま~る)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

酔舞琉 (52)
ライブ予定 (63)
ライブ報告 (73)
練習 (28)
you tube (10)
メンバーの日常 (29)
SAKE File (11)
沖縄 (9)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2727位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バンド
98位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

酔舞琉へ MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR